ボトックス注射

  • HOME>
  • ボトックス注射

 

About Botoxボトックス注射

このような方におすすめです

ボトックス注射は、眉間の縦じわや目尻の笑いじわなどの表情じわ、エラの張りなどにお悩みの方におすすめです。

ボトックス注射とは?

筋肉の緊張を緩和してしわ・エラの張りを改善
ボトックス注射

ボトックス注射は、ボツリヌス菌が作るA型ボツリヌス毒素を使用した治療方法です。毒素といっても天然のタンパク質を分解・精製したものなので、危険性はなく、安心して治療を受けていただくことができます。

表情じわなどの原因の1つは、筋肉の硬直です。例えば眉間に力を入れるとしわができますが、高い頻度、長い時間眉間に力を入れることで筋肉が固まってしまい、しわができるのです。

エラの張りの原因の1つは、顎の筋肉の発達です。睡眠中や仕事中に食いしばりや歯ぎしりなどをすることで筋肉が発達してしまい、張りの原因になります。

A型ボツリヌス毒素には、筋肉を動かすために分泌される神経伝達物質「アセチルコリン」の放出をブロックする働きがあります。そのため、少量のボトックス注射を硬直した筋肉に注入すると筋肉の緊張が和らぎ、表情じわやエラの張りなどが改善するのです。

ボトックス注射の効果

表情じわを改善・予防できる

眉間や目尻、額、鼻根の表情じわといった、表情筋の硬直が原因でできているしわは、ボトックス注射によって改善・予防することが可能です。一方で、ほうれい線のように別の原因で生じるしわの場合は、ヒアルロン酸注入など別の治療方法が適しています。

顎の凹凸(うめぼしじわ)を改善できる

顎のうめぼしじわも表情筋の一種で、下唇や下顎を動かすオトガイ筋が硬直してしまうためにできるしわです。そのため、ボトックス注射で顎の緊張を解くことで改善させることができるようになります。

唇の上にできるすぼみじわ、ガミースマイルを改善できる

唇の上にできるすぼみじわや、笑うと歯茎が剥き出しになるガミースマイルも、唇周辺の筋肉が原因の1つです。したがってボトックス注射を注入することで、改善する場合があります。

口角を引き上げられる

口角が引き下がる原因はいくつかありますが、口角を引き上げる大頬骨筋が衰え、口角を引き下げる口角下制筋が相対的に強くなることが原因の1つです。口角下制筋にボトックス注射を注入して緩めることで、口角を引き上げることが可能になります。

鼻の下(人中)を短くできる

鼻の下が長くなる原因は、唇のまわりを取り囲む口輪筋が硬直してしまうからです。そのためボトックス注射により口輪筋の緊張を和らげると、上唇が上向きになり、鼻の下を短く見せることができるようになります。

エラの張りを改善できる

前述したように、エラの張りの原因の1つは、顎の筋肉の発達です。したがって、ボトックス注射によって筋肉を緩めれば、張りが改善され、小顔に見せることができます。

汗っかき(多汗症)を改善できる

筋肉を動かす神経伝達物質「アセチルコリン」は、同時に発汗を促す働きも担っています。そのためボトックス注射を注入することで、多汗症を改善することが可能になります。

花粉症の症状を軽くすることができる

アセチルコリンには、花粉症などの際に出る水っぽい鼻水を分泌させる働きもあります。したがって、ボトックス注射を打つことで、花粉症の鼻水症状を軽減することも可能です。

ボトックス注射の副作用

副作用に注意して安全に治療いたします

ボトックス注射は、一般的に安全性が高い治療方法ですが、稀に副作用が出る場合もあります。

注射部位の腫れや軽度の頭痛のほか、筋肉の緊張を和らげる作用のために飲み込みや発声がしにくく感じたり、まぶたが重く感じたりといった症状です。体質によってはアレルギー反応が生じることもあります。

そのためボトックス注射の施術は、医学的な知識・技術のあるクリニックで受けることをおすすめします。

JR茨木駅からすぐのグランメドクリニックでは長年の皮膚科、美容皮膚科での経験を活かし、安全かつ安心できる施術を行なっております。表情じわやエラの張りなどでお悩みの方は、是非一度ご相談ください。

TEL

MAIL

INSTAGRAM

LINE

TIKTOK

保険治療専門サイト